iPhone IT

iPhone SEと12 miniどっちを選ぶ?使用シーンを徹底イメージ

投稿日:2020年12月1日 更新日:

2020年秋には新型iPhoneSE、冬にはiPhone12やiPhone12miniが登場するなど、iPhone市場が非常に盛り上がっております。

しかし、当然同じ新型iPhoneといえどもそれぞれの機種に特徴があり、機種変更を考えている方はどのiPhoneにしたら良いか迷っている方も多いはず。

また、Googleで検索してそれぞれの機種の比較をして、iPhoneごとの長所や短所がわかったところで、『このiPhoneを買いたい』という決断には簡潔にはつながらないと想像します。

そのため、この記事では今後機種変更を考えている方に向け、iPhone SEiPhone 12miniが向いている方の特徴をシーンごとに仕分けして、自分が使用している場面を簡単に想像できるようにしました

iPhone SEiPhone12 miniにするかで迷っているなら、判断軸を明確にしてから納得して購入するのが一番。

そもそもなぜiPhoneSEかiPhone12miniの比較をしようと考えたか

数あるiPhoneの中で、なぜ私がiPhone SEiPhone12 miniの比較をしようとしたのかをお伝えします。

まず、単純にiPhone SEiPhone12 miniのビジュアルはそっくりです。

もちろんiPhone12シリーズはiPhone5の形と似ていたり、iPhone SEは12miniのような全画面にならないなど、よく見てみると違っている部分はありますが、iPhone慣れしていない方が遠くから両機種を見比べてみてもiPhone間の違いってそんなに一瞬でわかるものではありません。

ましてやiPhone SE12miniはサイズ感がめちゃくちゃ近くなっており、

クイズを出しても具体的な機種名を当てられない友人が多いことでしょう。

また、こちらのどちらかを選ぶという方は、
コスパや機能性を強く意識している層が多いのではないでしょうか?

iPhoneの中ではお手頃なお値段のiPhone SEや最新機種の中で低コストで5G

体験できるiPhone12 mini

どちらを買うべきかを悩むのは至極当然かと思われます。

そのため、半端な知識で両機種の具体的使用シーンを想像すると似たようなシーンが浮かんでしまい、明確な区分がしづらいのです。

今回はそんなiPhone SE12miniの区分がしづらい!という方に向けて

使用シーンがイメージできる記事を書きました。

この記事を読むことで、機種変更のためのiPhone選びの時間が短縮されます。それによって、明確な使用イメージを持った上で納得のいく機種変更をすることが可能です。

iPhone SEとiPhone12 miniの共通点

どちらもサイズ感がコンパクトで持ち運びやすい

iPhone SEはポケットに入るコンパクトサイズだが、iPhone12 miniはそれ以上に小さい。

サイズが小さいと、スマホの持ち運びが楽ですよね!

例えば、iPhone11や12ですと、ズボンのポケットには到底収まらないので、持ち運ぶならバッグやリュックに入れておく必要がありますが、この2つなら手ぶらでも大丈夫です。

それでもサイズに大差はありませんが、

iPhone SEでも比較的小さなズボンポケットにもしっかり入る小ささですが、女性用のデニムだとかなり窮屈になるかも。

スマホはいつでもどこでも手放したくない方にとって、手ぶらでiPhoneが持ち運べない状況はかなり不便。

どんなシチュエーションでもポケットに入れて持ち歩きたいよという方はiPhone 12miniを選びましょう。

iPhone使用の具体的シチュエーションで選ぶ

家中心の生活ならiPhoneSE

もしあなたが自宅中心の生活をされているならiPhone SEで充分こと足ります。

iPhone SEはコスパ抜群のiPhoneと言われており、4万円代で十分なバッテリー容量を誇っています。

ビデオ再生をすると13時間、オーディオ再生のみなら50時間流すことが可能です。

これって家にいる分なら十分だと思います。

それでいて、iPhone SEは4万円台から購入可能なので、めちゃくちゃコスパが良いです。

『費用をなるべく抑えたい』、『長い期間の使用を検討した上でコスパの良いスマホを選びたい』という方にはiPhone SEが良いでしょう。

また、iPhone使用で充実するならAmazonプライムがおすすめです。

友人のiPhone12mini(5G時)と通信速度を比較したのですが、映画をストリーミングする際に3秒以下の誤差しか確かめられませんでした。映画は通信速度も関係ありませんし、画面の幅にこだわらないのであればSEと12miniのどちらで観ても楽しめます。

よければこちらの記事も参考にしてiPhoneで楽しめる幅を広げましょう。

iPhoneでAmazonプライムを楽しむ方法

ワイヤレス充電を試すならiPhone 12mini

MagSafe(マグセーフ)への対応がされているのはiPhone 12シリーズのみ。もし子供やペットにワイヤレス充電器を動かされて充電できなくなるおそれがあるなら、磁力でピタッと貼り付けるワイヤレス充電ができるiPhone12miniを試してはいかがでしょうか?

5G体験したいならiPhone12mini

iPhoneでも待望の5Gが体験できるようになりました。

(2020年12/1現在)5Gが使えるスマホは限られていますが、iPhone 12iPhone12 miniがあれば、対応地域で使用可能です。

対応地域としては、東京大阪名古屋など現在は大都市圏に限られてきますが、今後地方都市を中心に他のエリアにも広がっていく予定。

もし大都市に住まわれるか通勤する機会にあり、5Gを日常で使用されたい方はiPhone12miniを購入しましょう。

待てないと言う方はiPhone SEでも良いかと思います。対象の範囲になった時期に5G利用ができる端末に変更しても遅くはないはずですので。

5G対応エリアの確認

といっても、5G対応エリアは現在大都市や政令指定都市の一部に限定されており、全国的に広まっていません(2020年12/29)

こちらのキャリアごとの各サイトでお住まいの地域が5G対応かを随時確認するようお願いします。

ソフトバンク5G対応エリアhttps://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

NTTドコモ5G対応エリア
https://www.nttdocomo.co.jp/area/5g/

au5G対応エリア
https://www.au.com/mobile/area/

楽天5G対応エリア
https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/5g_area/

外出して動画を撮る機会が多いなら、iPhone12miniがおすすめ。

ビジュアル的にもiPhone SEはカメラが1つであることから分かる通り、広角レンズが使えませんし、ナイトモードも使えず、ポートレートモードも人物にしか使えません。

家にいる分ならiPhone11と同じA13Bionicでも充分綺麗な画像や動画が撮れますが、外出をすることが多く思い出を少しでも綺麗に残したいならiPhone12 miniの方がおすすめです。

水気のあるところで使用するなら防水機能のあるiPhone 12mini

iPhone12 miniの防水機能はiPhone 11の時よりもアップグレードされており、ちょっとのミスでは故障しません。

例えば、さすがに風呂場での長時間の水没では故障する恐れがありますが、すぐ拾えばなんとかなるレベルで優れています。

もし職場やプライベートで水気のあるところに行き、iPhone操作したいなら圧倒的にiPhone12 miniがおすすめです。

画面割れを防ぎたいならiPhone12mini

もしあなたが今まででスマホを落として割った経験があるなら、iPhone SEよりもiPhone12 miniがおすすめ。

なぜなら、iPhone12 miniCeramic Shield(セラミックシールド)というディスプレイが搭載されており、保護ガラスが非常に頑丈になっているからです。

その負担はiPhone 11と比較して4分の1の衝撃まで和らげることが可能。

実際に落として割った経験があり、iPhoneに保護シールを貼るだけでは不安だよという方にはおすすめです。

また、iPhoneSEの故障保証サービスを使えば、iPhone 12miniの価格よりも安い値段で機器トラブル対策をしながら安全利用することができます。

-iPhone, IT
-, , ,

執筆者:

関連記事

寂しい女性

これでもう寂しくならない!今すぐ使える『上手なSNSの使い方を攻略』

「もう寂しいなんて言わせない」上手なSNSの使い方とは。目次1 「もう寂しいなんて言わせない」上手なSNSの使い方とは。1.1 ①フォロー数がフォロワー数よりも大きい人と絡んでみよう1.2 「おはよう …

iPhone バッテリー

iPhoneが熱くなった場合の原因と対処法

あまり使用していないはずなのに、iPhoneが異常に熱くなっている経験、ありませんか? iPhoneの温度が高くなっている時はiPhoneの処理速度に関連するCPUが暴走している可能性が高く、その際バ …

バッテリー節約

バッテリーを劣化させないiPhone設定(中級編)

今回も前回テーマに引き続き、バッテリーを長持ちさせる方法についてお伝えします。iPhone設定(初級編)ができたあなたは、今回も挑戦してみましょう!目次1 今回も前回テーマに引き続き、バッテリーを長持 …

スマートニュース

スマートニュースを使いこなそう!

今回は数あるニュースアプリの中でも私が愛用している”スマートニュース”を使用していく中でのメリットについてご紹介していきます。目次1 今回は数あるニュースアプリの中でも私が愛用している”スマートニュー …

レコーダー

スマホ勉強法

学生の皆さん、勉強をしていますか? コロナの影響で学校での勉強が滞ってしまったり、家で自粛することも多いので手元にあるiPhoneに手を出してしまってそれっきり教科書や参考書の表紙をみるのも億劫になっ …